スパルタ方式じゃないとダメですか?

2014年も年の瀬ということで、
お伝えすべきことは年内にという意味も込めてメルマガを短期間で複数回配信しています。
(年末のお忙しい中、恐縮です)

※こちらの記事は2014年12月30日に配信しました
園山恭平ネットビジネスメルマガの内容の一部となります。

当メルマガはネットビジネス実践に意義のある内容を目指しています。

前回のメルマガでは5ヶ月前にネットビジネスを知って実践をはじめたけれど、
まだブログに数記事しか書けていないよーすけさんとの対談音声を送りました。

インタビューしたよーすけさんですが、
5ヶ月経って数記事しか投稿できてないことに正直僕は驚愕しました…

でも逆に考えると、マイペースながらしっかりと行動を起こされているし、
ネットビジネスで成果を出す可能性を明確に理解して希望を持たれています。

構築している知識をしっかりと実践して形にするきっかけがあれば、
あとは思い描いているアフィリエイト手法を実践して継続していくのみになります。

アフィリエイト継続作業

よーすけさんの「3ヶ月で200記事投稿宣言」。

これはよーすけさんの自分自身への挑戦です。
3ヵ月後を楽しみに待ちたいと思います。

平河大(DAI HIRAKAWA)のスパルタアフィリエイト音声を

クリスマス明けから続いてる当メルマガでの音声プレゼント。
ここまできたら年内にもう少し音声を配布していきます。

いろいろな実践者の声を聞いていくことにより、
ネットビジネス実践への刺激になることを願っています。

というわけで、
今回もネットビジネス実践者の音声をプレゼントしていきます。

2014年にネットビジネス業界で活躍したニューカマーは複数おられますが、
その中でも幾多の実力者に認められながらひっそりと頭角を現してきた方がおられます。

平河大(DAI HIRAKAWA)氏です。

前回のよーすけさんのインタビュー音声と、
前々回の僕園山恭平の2014年ネットビジネス振り返り音声を聞いていただいた上で、
今回の平河大氏と園山恭平の対談音声を聞いていただけると理解が深まります。

平河大(DAI HIRAKAWA)× 園山恭平 2014年末対談音声
「スパルタアフィリエイトの真実とこれから」
参照:平河大(DAI HIRAKAWA)と園山恭平のスパルタアフィリエイト対談2014年末

いかがでしたでしょうか?

平河大(DAI HIRAKAWA)氏は本気(マジ)スパルタです。
なかなか僕にしゃべる隙を与えてくれない対談音声となりました。

それでもやはり、
自身の実践してきた事柄に自信を持っておられますし、
今後もそれを続けていくぞという強い意志がうかがえる音声だったと思います。

今後のネットビジネス業界の流れを意識して実践するのも重要

音声内で話題にでてきた
You tubeでの著作権・肖像権問題部分は今後も厳しくなると思いますし、
短期的に稼げる手法はだんだんと移り変わっていくしかないと感じています。

短期的に成果が期待できるインスタントなアフィリエイト手法がある一方で、
平河さんの推奨するスパルタアフィリエイト方式でスキルを構築するのも重要です。

ネットビジネスの実践スキルと継続的に運営できるネット媒体の構築は、
長期的にビジネスを実践するのに必要な部分となります。

僕自身がおすすめしたいのは、短期的に成果が出る手法と
長期的に実践できる媒体作りの両方を同時に実践するということです。

参照:初心者がアフィリエイトで10万円稼ぐ方法無料実践コース
(基本的な流れは上記記事に集約させています)

稼ぎながら、実績をだしながら、スキルと媒体を構築していく。
これこそが最も効率的なネットビジネスの続け方になります。

少しずつでもいいと思います。

現状で取り組んでいる事柄を見つめ直してみて、
長期的に実践して成果をだせる媒体も構築していきましょう。

Twitterも規約仕様変更しているが

そういえばTwitterの規約及び仕様の変更がかなり激しくなっています。

アフィリエイトリンクをそのままツイート出来ない状況が増えていき、
新規アカウントを作成する際にもいろいろと認証が必要になるケースが増えました。

Twitter用アフィリエイトツール商材の幾つかは使いづらくなったようですが、
フォローマティックXYフォローブースターProは安定して利用できています。

フォローマティックXYは操作性がよく使いやすいツールです。

フォローブースターProはWEB版を利用して
20アカウント一斉リツイートができるという優れもの機能があります。
またクイック2000という自動相互フォロー機能もあります。

規約変更されて仕様変更されてアフィリエイト利用しにくくなったからこそ、
Twitterはリアルユーザーが増えて集客口としてより強くなります。

まだまだ基本的なツールは利用できますし、
手動対応でも充分効率よくユーザーの反応がとれます。

今だからこそ、Twitterを集客に利用すべきだと感じています。

あなたはどうしますか?

新発売フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


100万円を稼ぐ無料メルマガにご登録ください!


お名前 必須
メール 必須

コメントを残す





関連記事一覧