Twitterアフィリエイト稼ぐ収入

Twitterアフィリエイト稼げるメリットと理解すべき点 解説動画

レジュメのダウンロードはこちらから

Twitterアフィリエイトは無料でアカウントを作成できて
経費なく参入できるという点からも人気のアフィリエイト手法です。

Twitterアカウントのみでアフィリエイトすれば、
HTMLをいじったりする必要も特にないので作業内容も簡単です。

それでいて年々ASPもツイッター向けの案件を強化していたりして、
報酬を獲得できる機会が格段に増えていったこともあり
驚異的な実績者が多数輩出されているアフィリエイト手法でもあります。

参照:Twitterアフィリエイト実践方法解説

「ツイッターアフィリエイトで月500万円報酬以上を達成」

このような衝撃的な報酬実績が現実的に起こっています。

Twitterアフィリエイトはまさに旬な手法といえるでしょう。

twitterアフィリエイト

しかし長期的にネットビジネスを実践していく上で
理解しておかねばならない全体像もあることを解説していきます。

Twitterアフィリエイトで稼げる収入状況

Twitterアフィリエイトは既にツイッタータイムラインの状況を理解しているのであれば
参入実践して短期間で大きな報酬を得ることも不可能ではありません。

Twitter自体が「爆発的な拡散力」を発揮することができる媒体であることと、
無料で気軽にアカウント作成できることから利用者が多い等の
サービス的なメリットが多数あるからです。

Twitterアフィリエイトでのアフィリエイト収入状況は、
廃れるどころかどんどん伸びている現状もあり、
2012年頃だと月100万円報酬実績者はそんなに多数いませんでしたが、
2014年現在では僕のまわりにも当たり前のように
Twitterアフィリエイトで月三桁報酬達成者が多数存在します。

驚異的なツイッターアフィリエイターでは月500万円報酬達成者や、
月800万円報酬達成者を直接存じ上げています。

1年半強の期間でASPのアフィリエイト案件等が強化されたこともあり、
稼げる報酬収入額は飛躍的に伸びていきました。

Twitterアフィリエイトが短期間で稼ぐことが可能な手法と言われる所以です。

twitter稼ぐ

ASP案件が強化されると稼げる金額も飛躍的に伸びていきます。

ASPも注目し案件強化するTwitter市場

アフィリエイト案件をアフィリエイターに提供していくASPも
Twitter市場の隆盛に注目しており、多数のTwitter特化した広告案件を提携提供したり
Twitterアフィリエイト案件に特化したASPも複数出現しています。

それによりTwitterアフィリエイトで稼げる収入額ラインが飛躍的にアップした側面があります。
アフィリエイト案件が増えれば実践の幅も広がるからです。

A8.netなどを運営するファンコミュニケーションズが開設したモバ8.netや
リンケージ、ついあど(twiad)などのASPはTwitter属性に適した案件を多数提供しています。

参照:アフィリエイトサービスプロバイダーASP登録一覧まとめ

ASPの中には「Tweepie.(ツイーピー)」などTwitter案件のみ扱うASPもあります。
スマホアプリダウンロードなどでのお小遣い稼ぎ的な案件中心ですが、
Twitter案件のみなので提携案件は多くない状況ながら根強い利用者で運営継続されています。

ツール商材のヒットとブラッシュアップされていく手法

注目されるTwitterアフィリエイトですが、
勢いを後押しする出来事に影響されている部分もあります。

Twitterアフィリエイトに特化した情報商材の発売とヒットです。

2012年以降よりツイッターを利用したアフィリエイトで
手法を教える教材やツール商材が複数発売されています。

代表的なものを挙げていくと以下のものがあります。

  • フォローブースターProプロ
  • 2012年に初代フォローブースターが限定発売された後、
    2013年10月にフォローブースターProプロとして再販。
    Twitterアフィリエイトノウハウと自動フォローツール+多機能ツイッターWEBツールの商材。

  • フォローマティックXY
  • 2012年末に初代フォローマティックが発売され7000以上の大ヒット作となりました。
    情報商材ASPインフォトップからも優良商材と認定されて販売数を伸ばしました。
    そのフォローマティックのバージョンアップ新商品がフォローマティックXYです。
    XとYという2つのノウハウとツールが提供されており、こちらも大ヒットしています。

  • Twipon(ツイポン)
  • 自身のサーバー上で管理できるツイッター総合管理ツール商材。
    複数アカウントの管理しての使用から自動リファおロー、
    自動リツイート設定までできる優れもの。
    自身のサーバーに設置することでスパム判定リスクが低い。
    密かなファンが多いツイッターツール商材。

  • ツイッターアプリつくーる
  • Twitter上でアプリインストールしたユーザーにリツイート誘発させていく禁断のツール。
    続きが見たくなるツイートをすることで連携アプリを拡散。
    ツイッターアフィリエイトの収入を爆発的に加速させた激ヤバツール。
    悪用厳禁!

これらの代表的なTwitterアフィリエイト商材以外にも多数の商材が存在します。
商材自体が多数あることからもツイッターアフィリ参入者が増加していき、
市場が活性化しすぎてしまった側面もあります。

Twitterは無料で複数アカウントが個人でも作成できるサービスです。
ツイッター教材とツールが多数流通したことにより、
爆発的なアフィリエイト的ユーザーアカウント数がTwitter上に存在しています。

それにより、以前はツイートするだけで成約あがったアフィリエイト案件も
ユーザー属性を考えてあの手この手でより興味付けしないと
なかなかアフィリエイト案件が成約しづらい状況になっていきました。
(ツイートで価値を提供して成約し続けているアフィリエイターも多数存在します)

ツイッター利用規約ポリシーの更新もあり
今後はスパム的な手法が段々使いづらくなってきていたり
Twitterツイートに直接アフィリエイトリンクURLをツイートすると
クリック時に警告でたりする場合も確認できてきています。

ツイート警告

Twitter上のアフィリリンクをクリックすると、上記のような警告表示される場合があります。

ツイートできない

一部の短縮URLサービス利用ではツイートできない場合も確認されています。

こういったツイッター自体が直接アフィリエイト利用しにくくなっている現状もあります。

2014年10月現在では大きく成果を出しているツイッターアフィリエイターにとって、
抜本的な実践できなくなるような状況ではないのですが、
Twitterアフィリエイト手法自体も随時状況にあわせてブラッシュアップする必要性があります。

これまでも単にツイートしただけで成約していた状況から、
複数アカウントを利用してのリツイートを絡めていったりしての手法や
アプリ連携してのアフィリリンク拡散など、随時手法はブラッシュアップされてきました。

今後もツイッターはアフィリエイトに有効なサービスですが、
利用方法も随時ブラッシュアップしていく必要性は強くなっていくと予想されます。

Twitterは運営規約に影響されやすい無料SNSサービス

ご存知のとおり、Twitterは無料で利用できるソーシャルサービスです。
なので運営側のツイッター社が定めるところの規約ポリシーに大きく影響を受けます。

ツイッタータイムラインにもツイッター運営側のプロモーション広告が表示されます。
(これまで長い間なかったことの方が驚きではありますが)

今後、
ツイッター側がアフィリエイトリンクツイートを禁止する可能性もありますし、
複数アカウントの作成も厳しくなる可能性もあります。

例えそうなったとしても、
運営するアフィリエイトサイトへの誘導はできますし、
引き続き集客コンテンツとして利用することはできます。

Twitterなどの無料提供されているSNSサービスはどうしても
運営規約ポリシーに影響を大きく受けますが、
それを見越しての実践をしていくことが重要です。

アフィリエイトサイト等と連動して手法をブラッシュアップしていきます。

常に手法をヨコ展開していく

利用するインターネット媒体に実践状況で影響をうける場合には、
常に成果でてる手法を媒体ヨコ展開していくことが有効です。

ツイッターがこれまで通り利用できなくなったとしても、
連携して報酬をあげていくアフィリエイトサイトメルマガアフィリエイト媒体等があれば、
ツイッターが果たしていた役目を他の部分でカバーしていけばいいのです。

大切なのは長期的に成果を出し続けられる状況とスキルを身に付けることです。
リスクヘッジを意識しながらネットビジネスを実践していきましょう。

新発売フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


100万円を稼ぐ無料メルマガにご登録ください!


お名前 必須
メール 必須

コメントを残す