メルマガアフィリエイト集客方法

情報発信ビジネスでの集客方法概論 解説動画

レジュメのダウンロードはこちらから

情報発信ビジネス・メルマガアフィリエイトでは
集客がうまくいけばそれに比例して報酬成果は伸びていきます。

情報発信メルマガアフィリエイトでは、以下の図式が成り立ちます。

顧客数(リスト数) × 成約率 × 報酬単価 = 報酬総額

顧客数(メルマガ登録者数)を増やしていくことで、報酬総額は伸ばしていけます。
メルマガアフィリエイトではある程度コンテンツの中身を作成したら、
集客要素を全方位でしっかりとやっていきます。

メルマガ発信をしても読者がいないとモチベーションも保ちづらいですし、
成果を上げていく為にも集客に力をいれていきます。

稼ぐ系サイトを構築しつつメルマガアフィリエイトを実践していく際に
一番必要となる集客に関して解説していきます。

メルマガ集客

集客手法は、できる限りの手を尽くしていきます。

稼ぐ系メルマガアフィリエイトでの集客は
実績構築によりアフィリエイトで成果が上がってくれば、
その実績を看板にしてキャッチコピーをつくっていく
より効果的に反応が取れるようになっていきます。

「アフィリエイトで稼いだ実績」は集客要素としても利用していきます。

アフィリエイトで稼いだ実績の打ち出し方

メルマガアフィリエイト集客において「実績」を打ち出して集客要素としていきます。
以下、アフィリエイトで稼いだ実績を含めたキャッチコピー例を挙げていきます。

  • 「副業アフィリエイトで月30万円稼ぐサラリーマンのブログ」
  • 「トレンドアフィリエイトで50万円稼いだ大学生の手法暴露ブログ」
  • 「副業月収30万円OLの秘密暴露」

上記はブログタイトル的な例ですが、記事タイトルやメルマガコピーなどでも応用できます。
(よくある例なので実際にはプロセスを参考にしてオリジナリティを出していきます)

ターゲットとする属性に向けたキーワードをキャッチコピーに盛り込んでいくと
そのターゲット属性が自分の場合と照らし合わせてイメージしやすくなり、
反応が取れやすくなります。
(「サラリーマン」「大学生」「OL」など)

実際の数字を表示してイメージを沸かせます。
「暴露」「秘密」などの反社会的な要素のワードを使うと印象に残りやすいです。

また、
報酬画像等で稼いだ証拠を実際に提示しておくことにより信憑性を醸し出します。

集客要素として利用する場合は、
アフィリエイトで稼いだ実績は10万円以上の実績を提示したいです。

ライバル実践者との比較目安だったりキリのいい現実的かつ魅力的な数字が
月10万円報酬以上のものと言えるでしょう。
(あんまり少なくても寂しいですし多すぎても現実的でない印象)

メルマガ登録することにお得感を提供する

例え無料でも自分のメールアドレスをメルマガに登録していくのは、
その媒体が好きだったりメルマガにお得感を感じてなければしてくれません。

なので、メルマガ登録すること自体にお得感(価値)を提供していきます。

  • 「無料メルマガに登録でレポートプレゼント」
  • 「メルマガ登録して指定の問い合わせから申請いただけるとLINEスタンププレゼント」
  • 「無料メルマガに登録すると誰でも5万円稼げる方法を教えます」

こういったプレゼントだったり他では知れないような情報を提供することで、
メルマガ登録自体に付加価値をつけていくことがメルマガ登録促進に繋がります。

圧倒的な無料サンプルを提示してブランディングを獲得する

先に圧倒的な内容の無料サンプルをユーザーに提示することにより、
運営者のブランディングを獲得して「メルマガを購読したい」という状態を作ります。

無料サンプルに価値を感じたユーザーは、作成者に強いブランディングを感じます。

無料サンプルの例としては「WEBサイトの記事」や「無料レポート」等になります。

無料サンプルはまだ他でつくられていないオリジナリティあるものがいいです。
「メルマガ登録したい」と思う状況をつくっていきます。

ブランディングの獲得はビジネス展開で必須のものとなります。
まずは無料サンプルによってユーザーからブランディングを獲得していきます。

メルマガアフィリエイト集客手法解説編

メルマガアフィリエイトはメルマガ読者を集客していくのが重要です。
様々な方法を駆使してメルマガ読者集客をしていきます。

基本的な集客方法の手順としては、まずメルマガ登録フォームを作成します。
ランディングページ(オプトインページ)と呼ばれるページを作成し、
そこのURLに対し様々なWEB媒体から属性絞って興味を持つアクセスを流し込みます。

集客方法

以下、集客で利用できるWEB媒体や集客方法をまとめていきます。

  • アメブロからの集客
  • 無料ブログのアメブロはユーザー数が多く集客に適したブログサービスです。
    ソーシャルメディア化されているブログでありユーザー間交流が活発です。
    こちらからメルマガ登録の集客をかけていきます。

  • トレンドアフィリエイトサイトからの集客
  • 実績構築コースでも推奨しているトレンドアフィリエイトサイトは、
    サイトにアクセスが集まってくると1日にかなりのアクセス数になります。

    このようなトレンドサイトを利用してメルマガ登録を獲得していく方法もあります。

  • ブログランキングからの集客
  • ブログランキングからの集客は、そのジャンルでの濃い属性アクセスが期待できます。
    ちょっとした登録ジャンルの工夫で簡単に1位を取ることも可能です。

  • Twitterからの集客
  • Twitterサービスはネットビジネスに有効活用できるものです。
    使い方次第で大きな集客ツールとなります。
    フォロワーに対してメルマガ登録ページURLを露出していく方法を随時実践します。

  • facebookからの集客
  • facebookは実名登録前提のSNSとして広く利用されています。
    ハンドルネーム登録でも2014年11月現在は使用できています。
    情報拡散に利用できるツールなので、是非利用していきます。

  • 各種SNSなどからの集客
  • 集客コンテンツは探せばたくさん見つかります。
    ただ、アクティブユーザーがいないサービスで集客しても成果が上がりません。
    様々なSNS等をリサーチしていき、成果が期待できる媒体で集客アクションをかけていきます。

  • 無料レポートスタンドからの集客
  • 無料レポート作成を作成して無料レポートスタンドで拡散できると、
    その無料レポートスタンドでの継続的な集客が可能になります。
    無料レポートスタンドの属性はそのジャンルに興味をもっている属性なので、
    是非攻略していきましょう。

  • Yahoo!オークションからの集客
  • ヤフオクなどもメルマガ登録促進に利用することができます。
    アイデアひとつで広がるので効果的に利用できるものはどんどん利用していきます。

  • Yahoo!知恵袋からの集客
  • Q&AサイトはSEO的にも強いWEBサイトになっており検索上位表示しやすいです。
    またその題材を知りたい属性が閲覧するので、
    うまくWEBサイトに誘導できればより濃いアクセスを誘導することができます。

メルマガアフィリエイト集客の取り組み方

メルマガアフィリエイトにおける集客はありとあらゆる方法を駆使して実践します。

魅力的なランディングページ(オプトインページ)の作成はもとより、
読者がメルマガ登録したくなるようなプレゼントを用意したり、
無料サンプルを提示してブランディングを獲得してメルマガを読ませたくしていきます。

継続的に集客を実践していくことで、顧客の拡大が進んでいきます。
ビジネスを長期的に安定化させるためにも進めていきましょう。

新発売フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


100万円を稼ぐ無料メルマガにご登録ください!


お名前 必須
メール 必須

コメントを残す





関連記事一覧