You tubeメルマガアフィリエイト集客

You tubeからのメルマガアフィリエイト集客方法解説動画

You tubeにアップロードされている動画コンテンツは、
インターネット媒体の中でもかなり再生回数増や露出するのがやりやすい媒体です。

動画コンテンツは「視覚・聴覚」にわかりやすく訴えかけることができて、
閲覧者は受け身でコンテンツを視聴できるので比較的楽にコンテンツを消化することができます。
(文章だと読む作業が必要になります)

You tubeは更に「チャンネル登録」機能を利用していくことで、
チャンネル登録してくれたユーザーに対して
優先的に自分の動画コンテンツを表示させることもできます。

コメント欄もあり動画発信者と閲覧者間で交流することもできます。

メルマガアフィリエイトにおいて集客していく際にもYou tube動画は有効活用していきます。

You tube動画を利用して集客する方法

メルマガアフィリエイトの集客コンテンツとして動画を利用する際には、
その扱う属性にあった内容の動画コンテンツを作成していきます。

動画コンテンツをYou tubeにアップロードして再生回数を増やし、
そこからアノテ―ションというリンクバナーをクリックしてもらったり、
動画詳細の部分にサイトURLを設置しておいてサイト誘導したりしていきます。

またWEBサイトの記事自体にYou tube動画を埋め込むこともできるので、
サイト内の記事内コンテンツとして動画を利用することもできます。

youtube集客

動画の作成方法や使用ツールに関しては以下の記事等を参照してください。

参照:映像動画編集作成ツールアプリケーションソフト比較解説

You tubeをメルマガアフィリエイト集客に利用する場合は主に以下の2パターンです。

  • 動画詳細の部分に設置したサイトURLから誘導
  • アノテ―ションバナーによりサイトURLに誘導

動画詳細の部分に設置したサイトURLから誘導

You tube動画に設置した詳細テキスト部分からサイト誘導する場合は、
以下の画像の箇所から情報発信メインサイトに誘導していきます。

youtube動画詳細箇所

上記You tube動画コンテンツの赤枠内部分にサイトURLを記載していきます。

動画コンテンツの内容を閲覧者が良い評価をしてくれたとしたら、
その動画詳細内にあるサイトURLもチェックしてくれる可能性があります。

そういった可能性もありますので、
しっかりと動画詳細にもサイト情報を掲載しておきます。

アノテ―ションバナーによりサイトURLに誘導

アノテ―ションとはYou tube動画内で表示できるリンクバナーです。
動画の再生中に表示できるので、クリックされる確率も高く効果的です。

アノテ―ションバナー

上記の赤枠部分がアノテ―ションバナーとなります。
表示させる位置も指定することができます。

参照:You tubeアカウントへの動画アップロード方法解説とアノテーション設定
(上記記事でアノテ―ションの設定方法を詳しく解説しています)

アノテ―ションで利用できる外部サイトURLは数が限られていますが、
リダイレクトしたり様々な方法を利用して実践の幅を広げることも可能です。

You tube動画の再生回数を伸ばすには

You tubeを利用してメルマガアフィリエイト集客する際に、
You tubeのどこから集客していくかということは重要なポイントとなります。

You tubeを閲覧しているユーザーは動画を閲覧し終わった後に表示される
「関連動画」をチェックしてみている場合が多いです。

この関連動画に自身の動画コンテンツが表示されるように最適化していきます。

最適化すべきポイントは以下の点になります。

  • 動画タイトル
  • 動画詳細
  • 動画タグ

この部分を狙うジャンルの動画の関連記事に表示されるようにキーワードを入れていきます。
特に動画タグの設定は重点的に実施していく必要があります。

You tubeからのメルマガアフィリエイト集客方法解説まとめ

You tube動画コンテンツはインターネット上で注目される媒体です。

関連動画表示などから再生回数を増やしやすいこともあるので、
しっかりとサイトURLなどを動画詳細やアノテ―ションで露出して誘導していきます。

新発売フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


100万円を稼ぐ無料メルマガにご登録ください!


お名前 必須
メール 必須

コメントを残す





関連記事一覧