情報商材アフィリエイトセールスレター

情報商材販売でのセールスレター書き方解説

レジュメのダウンロードはこちらから

情報商材が販売される際に縦長で煽り文句がはいった「セールスレター」に誘導されます。

情報商材販売者であればインフォトップ等のASPに商品登録する為にも
販売商材のセールスレターを作成していきます。

アフィリエイターも独自商品を販売する時にはセールスレターを介していくのが一般的です。
また情報商材の特典を紹介したりより詳しいレビューを掲載する際にも
セールスレター形式の誘導ページが利用されます。

セールスレター作成

より効果的なセールスレターの書き方作成方法を解説していきます。

売れるセールスレターとは?

セールスレターとは商品を販売する為の手紙ということですが、
インターネットビジネスにおいてはWEB1ページにわたり
商品の特徴やベネフィットを解説していき、
見込み客に商品を購入してもらうように促進する販売ページです。

このセールスレターのキャッチコピーや詳細テキスト次第
商品成約率は大きく変わってくると言われています。

セールスレターの作成もコピーライティングテクニックをふんだんに利用していきます。

商品の成約率を向上させる為にセールスレターで注意すべき主要点は以下です。

  • ターゲティング属性
  • 商品購入のベネフィット
  • 商品購入の理由づけ

セールスレター3要素

それぞれを解説していきます。

セールスレターにおけるターゲティング属性

セールスレターは商品販売をすすめるものですが
「どういった属性の方に商品をすすめているのか」がとても重要です。

レターとはそもそも固有の誰かに対して書いていくもので、
不特定多数の対象に向けて書いていくとどんどん属性が広すぎて焦点がぼやけます。

どんな人に向けてセールスレターを書いていくかを決めていきます。

  • 「職業」
  • 「年齢」
  • 「やりたいこと」
  • 「その対象の熟練度」

こういった商品のターゲティング属性を絞ってセールスレターを書いていきます。
属性を絞った方がより成約率が高まり成果につながっていきます。
中途半端な文章は曖昧な商品イメージに繋がるのでしっかり書いていきます。

セールスレターにおける商品購入のベネフィット

ベネフィットとは「メリット」「利益」「明るい未来のイメージ」等の意味です。
商品購入時には「商品を購入することのメリット」→ベネフィットを提示していきます。

その商品を購入したら実際にどうなるか、しっかりとベネフィットを伝えていきます。

「その商品に興味あるんだからベネフィットとか改めて言わなくてもいいでしょ」
と思ったりもしますがセールスレターを読んでいる見込み客は
まだ商品を購入完了しているわけではないのでベネフィット訴求を継続します。

何度も言い方と伝えるタイミングを変えてベネフィットを提示していくことで、
見込み客に「その商品のよさ」を浸透させていきます。

セールスレターではベネフィットにはじまってベネフィットにしめます。
人は忘れやすい性質を持っているので繰り返し何度も伝えていきます。

セールスレターでの商品購入の理由づけ

セールスレターの役割は「商品を迷わず購入してもらう」ことです。
レターの随所に見込み客が商品を購入すべき理由付けをしていきます。

商品購入の理由付けの具体的例は以下の部分等があります。

  • 購入価格をすぐに取り戻せる価値(アフィリエイトノウハウ等で)
  • 他商材との比較で圧倒的な価値(今まで以上に価値ある商品)
  • 緊急性と限定性で理由付けしていく(今買わないと無くなる)

返金保証付きの商材にしたり、
アフィリエイトノウハウの場合は不老片手間ほったらかしの要素を入れたりします。

これらのことにより商材を買わない理由を潰していきます。

次々と今回限りの購入特典を提示していくのも有効です。

セールスレターの基本的な書き方

セールスレターは縦長で商品概要をベネフィットを盛り込んで解説されていきますが、
記述も基本的な書き方が存在します。

基本的には以下の順序で進行していきます。

  1. ヘッドコピー
  2. セールスレターのトップ部分にあたります。
    ネットビジネスにおいては「より少ない時間、より少ない労力、凄い実績」を強調します。

  3. サブヘッド
  4. レターの途中にでてくる小見出し部分になります。
    見込み客の心情部分を記載したり疑問文で投げかけてその先を読ませます。

  5. ブレット
  6. ブレットとは箇条書きされたベネフィット部分です。
    更に商品内容を膨らませて想像させるようなものが好ましいです。

  7. 保証
  8. 返金保証などを購入条件に入れると見込み客から明らかに反応があがります。
    しかし返金保証で反応があがる属性は「最初から失敗を想像している」ので、
    なるべくならはずしておきたい属性でもあります。

  9. 追伸
  10. レターの最下部あたりに位置する追伸はかなり読まれる部分になります。
    購入への念押し部分でもあり、本文に戻って確認させる役割も持ちます。

これらの構成でセールスレターを作成していきます。

レターの全体進行はストーリーを意識して作っていけるとベターです。
(ストーリーは興味を惹かれとても読まれやすいものです)
より見込み客に自己投影してもらう意味でもストーリー調はおすすめです。

セールスレターのWEB上での作成方法

セールスレターは基本的に1枚もののWEBページになります。
WEBサイトを構築するHTMLサイトツール等を利用して作成するのがベターです。

おススメのツールとしては以下のようなものがあります。

  • シリウス
  • アフィリエイトサイト作成に特化したツール「シリウス」はかなり便利です。
    1カラムサイトも作成できるのでそれでセールスレターを作成するのがおすすめです。

  • Adobe Dreamweaver
  • HTMLサイト作成ツールの「Adobe Dreamweaver」も1カラムサイト作成に利用できます。

情報商材アフィリエイトでの売れるセールスレター解説まとめ

セールスレターは情報商材販売で切っても切れない縁を持つ販売ページです。
しっかりと属性を絞ってベネフィットを提示したライティングをしていきます。

このセールスレターの出来で商材販売の成約率にかなり影響があると言われています。

ヘッドコピーやサブヘッド等のセールスレターを構成するキャッチコピーも
様々な書き方手法があるので随時研究してスキルを向上させていきましょう。

新発売フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


100万円を稼ぐ無料メルマガにご登録ください!


お名前 必須
メール 必須

コメントを残す





関連記事一覧